韓国企画財政部 少額海外送金業 第2017-03

EXPARO KOREA

EXPARO KOREAが選ばれる理由

他の金融機関にないEXPARO KOREA(エクスパロ コリア)の特徴を紹介いたします。

EXPARO KOREAの利便性

EXPARO KOREA(エクスパロ コリア)は、登録から申込みまで、すべての手続きがネットで完結します。
韓国内に銀行口座をお持ちの方であれば、ネット環境と端末(PC・スマホどちらでも)さえあれば、どこからでも24時間ご利用頂けます。
しかも、着金は最短30分!
日本語によるサポート体制が整っており、日本において10年以上、韓国向け送金サービスを提供しているEXPAROとの連携が可能なため、韓国と日本、双方向で送金・受取ができます。
なお、送金先の金融機関として韓国と日本のすべての金融機関を網羅しているため、都市部以外の方へも速やかな送金が可能です。

EXPAROとは?

EXPARO(エクスパロ)は、日本において金融庁から登録を受けた資金移動業者が2011年から提供している日本発、韓国向けの送金サービスです。
EXPARO KOREA同様に韓国語・日本語に対応しており、韓国・日本在住の方であれば、どなたでもご利用可能なサービスです。

更に、ネット決済などぴったりの金額を円で着金させたいニーズのある方向けの「現地入金額確定オプション」や、送金資金の速やかな決済をご希望される方向けの「自動引き落とし機能」など、お客様の様々の送金ニーズに応えるサービスとなっております。

EXPARO KOREAの経済性

EXPARO KOREA(エクスパロ コリア)はリフティングチャージ、電信送金手数料、中継銀行手数料、現地支払い手数料などムダをすべて省いた業界最安クラスの手数料でご利用いただけます。
銀行はもちろん他の資金移動業者よりも、安いコストで送金ができます!しかも、レートはノーマージンの100%優遇の市場レートそのままにて適用させて頂きます。

銀行 S社 EXPARO
KOREA
手数料 2~5万ウォン 送金額の2.4%
(最低手数料:1.5万ウォン)
送金額の1.48%
(最低手数料:8,800ウォン)
中継手数料 $35以上 ナシ ナシ
電文手数料 3,000~10,000ウォン ナシ ナシ
レート 1060.2 1065.8 1050.0

※100円を送金するのにかかるウォン貨(市場レート:1050ウォン / 100円の例 )

EXPARO KOREAの信頼性

EXPARO KOREA(エクスパロ コリア)は、韓国において企画財政部の登録を受けた少額海外送金業者が提供するサービスです。
また、受取人への支払を委託しているEXPAROは、日本において金融庁の登録を受けた資金移動業者が提供するサービスです。
お客様の送金資金は、韓国のソウル信用保証と日本の供託制度によって取引が完了するまで守られますので、安心してご利用頂けます。

- EXPARO 日本 金融庁 登録

資金移動業者 関東財務局長第00018号
社団法人資金決済協会加入 登録番号00363号

- EXPARO KOREA 韓国 企画財政部 登録

韓国企画財政部 第2017-03号

※運営会社シースクェアコリアは2017年7月に改正法の施行に伴い、10億ウォン以上の資本金、送金取引高に相応する履行保証金の充当、 システム並びにため替取引業務における専門的な人員を備え、韓国企画財政部に 「少額海外送金業」として登録されました。

光州(グァンジュ)銀行とのサービス提携、韓国金融決済院のオープン・バンキングとの連動により24時間365日、PCやスマートフォンでご利用いただけるフィンテックサービスです。


光州(グァンジュ)銀行


オープン・バンキング

少額海外送金業者とは?

2017年7月に改正された外国為替取引法の施行により金融機関でなくても、「金融消費者保護のための資本規定」に基づいて10億ウォン以上の資本金、送金取引高に相応しい履行保証金の充当、システム並びに為替取引業務における専門的な人員を備え、韓国企画財政部に登録すると、「少額海外送金業」の運営が可能になりました。
シースクェアコリアは外国為替取引法第8条、第3項、第2号及び同法施行令第15条の2の規定に基づき、韓国企画財政部の長官より業界3番目、全世界向け送金サービス業者としては初めて少額海外送金業者として登録されました。

【金融監督院】少額海外送金業一覧